池袋セントラルクリニック:池袋東口徒歩3分のクリニック。美容外科、美容皮膚科、形成外科(保険診療)、皮膚科(保険診療)、内科(保険診療)、麻酔科。各種専門外来(ED・GID・育毛)あります。池袋セントラルクリニック:池袋東口徒歩3分のクリニック。美容外科、美容皮膚科、形成外科(保険診療)、皮膚科(保険診療)、内科(保険診療)、麻酔科。各種専門外来(ED・GID・育毛)あります。 池袋セントラルクリニック:池袋東口徒歩3分のクリニック。美容外科、美容皮膚科、形成外科(保険診療)、皮膚科(保険診療)、内科(保険診療)、麻酔科。各種専門外来(ED・GID・育毛)あります。
池袋セントラルクリニックTOP 池袋セントラルクリニック ご案内ー池袋セントラルクリニック 料金池袋セントラルクリニック 求人池袋セントラルクリニック お問い合わせ 池袋セントラルクリニック Link 池袋セントラルクリニック 動画・ビデオクリップ
 
 
 

例年ダイビングによる事故は、後を絶ちません。平成15年度は、国内で把握されている潜水中の事故は、56件、うち死亡に至っている人数は、23名に上ります。当院では、各種ダイビング指導団体のC−カード取得用やスキルアップでの健康診断を行っております。スキューバーダイビングでは、アトピー性皮膚炎・花粉症・アレルギー性鼻炎などのアレルギー疾患をはじめ、様々な基礎疾患を潜在的に持っている事でリスクが大きく異なってきます。当院では、ダイバーである医師が呼吸機能検査を中心に必要に応じてレントゲン撮影や血液検査、予防医学として用いている加速度脈波計などを用いて様々な角度から診断を行っております。各種講習を行うダイビングショップの皆様にとってもより安全なダイビングスクール活動を安心して行う事が可能となります。 お気軽にお問い合わせ下さい。

=重要事項(減圧症)=
◆当院では、再圧チャンバーがございませんので、現在、減圧症の症状にある方や少しでも減圧症を疑われる方は、DAN JAPANで紹介する高気圧酸素療法を行える医療機関へそのまま行って下さい。
尚、東京都では、再圧チャンバーを備えた治療医療機関は、4施設のみです。以下、
・東京医科歯科大学医学部附属病院
・日本医科大学附属病院
・東京労災病院
・都立荏原病院
となります。また最寄の海より医療機関へ車等で向っている場合、救急車であれば到着して高気圧酸素治療を受けるまで車内等で酸素吸入を受ける事をお薦めします。消防の救急隊員に要請すると良いでしょう。この際は脱窒素の目的ですので毎分15L以上の流量で酸素を吸入させて下さい。
またショップさんの車で酸素ボンベを積んでいる場合も同様で行って下さい。
尚、医療用の大容量ボンベで無い限り小さなボンベの場合は、(0.5m3以下)ですので毎分15L以上の流量で酸素を吸入させるとあっという間に消費しきりますが、行って下さい。

また一般に誤解されがちな事ですが、ダイコン(ダイブコンピュータ−)の通りにダイビングを行ったので安全であり減圧症にならないと考えられている方が多いようですが、これは大きな間違いです。現実には、ダイコンの通りの指示に従って潜水しても減圧症になられている方がいますので御注意下さい。
疑わしい症状がある場合は、再圧チャンバーのある専門医療機関を必ず受診下さい。








*当院では、PADI だけでなく NAUI、BSACなど各種ダイビング指導団体に対応してC-カード取得の健康診断(メディカルチェック)を行っています。PADI Japan だけでなくPADI USA
Australia など各地向けのメディカルチェツクも行っております。
*尚、オーストラリアでのダイビング講習を予定されている場合、当院では、オーストラリアの法律 AS4005.1 に則ったダイビングメディカル検診(を事前にオーストラリアの各州が認めているダイビングメディカルを受診し、OW講習を受講する事前に医師の健康診断書が必要となります。)行っております。実際に現地でのショップさんを決められましたら専用の英文の用紙をもらい御持参下さい。通常の日本や米国のメディカルチェックよりも厳しく聴力・視力検査に尿検査が付加されています。

検査内容 診断書 価 格
日本・米国(問診、身長、体重、血圧、脈拍、スパイロ(呼吸機能検査、胸部レントゲン、ECG(心電図)、血管脈波等) 一通 15,552円(税込)
オーストラリア(問診、身長、体重、血圧、脈拍、スパイロ(呼吸機能検査、胸部レントゲン、ECG(心電図)、血管脈波、聴力検査、視力検査、尿検査等) 二通 18,252円(税込)
*PADIなど標準的なダイビング指導団体を念頭に検査を行っておりますが、その他の団体の指定により検査等がある場合は、別途その検査代が加算される場合がございます。

現在、胸部レントゲン撮影、呼吸機能検査、心電図、血管脈波を基本に必要に応じて、血液検査、超音波エコー検査も行っております。通常、一般のC-カード取得(ライセンス取得)のOW(オープンウォーター)講習に必要な検診は、日本及び米国で診断書代を含め税込15.120円となります。尚、オーストラリア向けのAS4005.1に対応した検診は、税込17.745円となっています。またダイビング検診は、特に予約は必要ありません。日曜・祝日も受付けておりますので診療時間内にお気軽に御来院下さい。

小笠原諸島返還40周年
ダイバー・スペシャル・プレゼント・キャンペーン
小笠原諸島が大好きなダイバーが多い当院では、小笠原諸島返還40周年に当たる2008年を記念して、ダイビング検診を受診されたダイバーの患者様、これからダイバーになる患者様に先着20名様にもれなく下に掲載した画像のマスクの曇り止めを一本プレゼント致します。(9月22日以降より無くなり次第、終了します。

ダイバー・スペシャル・プレゼント・キャンペーン


 
 
   東京都豊島区南池袋2-26-7 城北ビル 6F TEL 03-5911-7262
 
icc@ikecen.com
  doctors_file